2014年05月04日

5月4日(+16年)

 あれから16年の月日が流れたわけですけれども、皆さん如何お過ごしなのでしょうか。私は、あの時の数少ない友達と仲良くさせてもらったりしていて、それなりの毎日を過ごしています。「ストーキング」と呼ばれていた、サイトのメインだったコンテンツはもう、時代の流れとともに終了させてしまいましたが、それでも、私は未だにブログをやっています。mixiとは違って、誰もが読めるものです。ですので、もしよかったら、コメント欄に、不意にあなたのコメントがつく…ということは、有り得ないでしょうか。私は時々夢にみてしまうんですけれどもね…。
 先日、ZARDを聴いていましたところ、やっぱりあなたのことを思い出していましてね。それでもって、そういえば、あなたのハンドルネームをフルで言うと、そうか、そういえばそうだったな、と思いだしています。
 あの頃に流行っていた曲は、本当に心に突き刺さる優しさをもっているような気がします、ええ。もう、戻れないのですね。
 意外とあなたがここのブログを、負の感情を持って読んでいそうな気がするのです。私はもう、何もできないので心配する必要も無いと思いますけれども、私がとやかく言っても無駄なことなのでしょうか。あれから、あまりにも時代が流れすぎたのでしょうか。
 皆さん、いつまでも、お元気でいてください。そろそろ、ちゃんと体調にも気を配って、大きな病気などしませんように。
 たった一度しかない出会いだったという事は知っていますけれども…。もう次はないのでしょうね。それは、わかっているつもりです。ただ、もし、どこかで望んでいるのなら、どこかで会えるのでしょうか…無いとは思いますけれども、生きている以上、そういう希望にすがってしまいます。
 しかし、私は安心しています。あなたは私のことを、もう、ほとんど忘れているはずです。仮に残っていたとしても、単なる苦い思い出として、だけでしょう…。
 どうぞ、皆さん、末永く、お元気で。
posted by ヨシミ22歳 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 憂鬱なあれこれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95223585
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック