2014年02月28日

倒れるかと思って

 都会の人の足は、じょうぶだわあ…と思っていました。
 杖をついているお年寄りの方でも、ものすごいスピードで横断歩道を渡ります。そうじゃないと渡りきれないから。
 …そんな都会人の中に、バーチャル青森の田舎者・ヨシミ22歳が入り込んで、どうします?
 …。
 勝てないわあ!
 田舎の人は、意外と歩かないですしね! 雪道で歩いたら転んで死にますよ!

 というわけで、鈍った足を酷使しつつ、ついでに訛りは抜けないまま、どうにもこうにも…という感じでいます…。

 そういう感じで、都内某所の夜は更けていくわけです。
 早寝します。
posted by ヨシミ22歳 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 外出中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88567281
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック