2013年11月17日

今日の一曲「1999」

 久しぶりに新しい曲を作りました。
 前回の上京、つまり今年の5月のゴールデンウイークの時、なかなか眠れなかったのでホテルで一気に書き上げた曲です。本来は別の人に提供する予定でしたが、先方の都合でその話自体が無くなりましたので、この曲が宙に浮いてしまったんですよね。それももったいなかろう、ということで、ふわふわした感じの曲を上手く活かすべく、不安定な歌詞を載せて、アレンジを整えて、完成の運びとなりました。
 皆さんのお気に入りとなれば幸いです。
 ご感想を熱烈に募集していますので、よろしくお願いします。

1999

(※スマートフォン等からだと無理だと思います)

1999
作詞・作曲・編曲:ヨシミ22歳
うた:Y22+初音ミク

***(あいつ)も嘘をついてたはず
あの日に何が起こったのか
長い月日が流れ 忘れまいと
あなたを過去に取り残した

あなたは不幸 わたしは幸福
互いのことをまだ許せずいる

何もかもが色褪せてゆくけど、これが
生きていくっていうことなのでしょうか
憎しみは薄れ すべて美しく
愛した記憶だけ残る

あなたはもう長い眠りの中から抜けて
またすごい人を取り戻してよ
あなたを愛する誰かが
かならずそこにいるはずだから

わたしのことは 忘れてほしい
出会わなければよかったのでしょう

傷つけたこともあったけど
あの日のわたしはあなたを怖く思っていた
今はあの彼や新しい
家族としあわせでいます

わたしもあなたを忘れ 生きていくよ
でも1999年に
あなたがいた その事実は
誰も曲げようがない
ほんとうのことだから
posted by ヨシミ22歳 at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 自作作品
この記事へのコメント
サビが耳に残る曲ですねぇ。
いいと思います。
歌詞は何か背景がありそうですが、よくわかりません。
でもその感じが曲調と合っていると思いますよ。
Posted by ii_jun at 2013年11月20日 21:53
おおおお…。ありがとうございます…。
サビが耳に残るといわれました! うれしいです!

曲の背景については、まあ、けっこう長い話になるので、どうにもこうにも。語らずにいたほうがネタがいっぱい出てくるのでいいと思っています…。
ありがとうございます!
Posted by ヨシミ22歳 at 2013年11月20日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80758287
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック