2013年10月29日

どうするの?

 …うん。
 なんかこう…いろいろ思うところはありますけれども、黙っていますかね!
 黙っているのが一番なのですよ!
 とか、そういうことを思ったりして、むんにょりしていますねえ、ええ…。

 そんなかんじで、どうします? バーチャル青森の本屋さん。TSUTAYAが大きくなりすぎて他の書店が小さくなった結果、TSUTAYAで「黒子のバスケ」を売らなくなって、他に買う店がない、という、そんな感じに。
 これ、他のマンガや他の書籍でも容易に起こりうることなんですけれどもね…。
 TSUTAYAを批判する書籍とかは今後、Amazonで買わないといけなくなるかもしれませんねえ、ええ…。Amazonを批判する書籍はTSUTAYAで買う。じゃあ、TSUTAYAとAmazonの両方を批判する書籍をどうやって買うのかって?
 こんな典型的な「ほら見たことか」状態はないですよ。アホらしいわあ!
posted by ヨシミ22歳 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多なやつ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79436505
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック