2013年10月15日

そんなのはいやだ

 昨日は、各方面から中の人のお誕生日祝いをいただきまして誠にありがとうございました。感謝しています。
 中の人はコミュ障なので、それでもいいという方はよろしくお願いいたします。[なにを?]
 そういうわけで、ええ…。ぼんやりしているのですけれども、どうにもこうにも。

 …という予定稿を用意していたんですけれどもね…。
 そんなことよりも、やなせたかしさんの訃報はショックでした。いや、大往生のはずなんですけれどもね。どうして…おそらくたくさんやり残したことがあるんじゃないか…と思って、やっぱり悲しいですね…。
 ここで、「アンパンマンのマーチ」の歌詞を思い浮かべてください。
 …って、ここで多くの人が容易に思い浮かべられるのがすごいと思いまして。
 この曲、本当に、哲学的で、ある時ヨシミは「ああ、なんてすごい歌詞なんだろう!」と、本当に感服したものです。すごいですよ。すごいとしか言いようがない。曲はこども向けなんですけれども、歌詞は、もう、すべての人間に向けて書かれたとしか思えないという…。
 形容しがたいですよ。敢えて言うのなら、歌詞一行を解説するのに膨大な文面を費やしてしまうだろうなあ、ということです…。
 あと、「アンパンマンのマーチ」を大人がリピートで聴いてしまうと、本当に心に来るものがあると思うので、お気をつけください。
posted by ヨシミ22歳 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多なやつ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78272309
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック