2014年08月14日

15年たっていた

 気がつくと、初めてコミックマーケットに行ってから(1999年8月13日)15年の月日が流れていました。
 …。
 あの頃はねえ、まだ、人も少なくて楽でしたし、浜松町の駅から臨時バスで会場に向かっていましたねえ、ええ…。帰りは、船でしたけれどもね。
 そんな感じで、時は流れ、もう10年はコミックマーケットに行っていないのですよねえ…。どうしてこうなったのか…。まあ、仕方ないですね。体力的な問題もありますしね…。いま行ったら、もう、いろいろなものについていけなくなっている自分をいやと言うほど感じてしまうのでしょう。
 そんでもって、15年前の今日・1999年8月14日はコミケの2日目。夏コミにしては珍しく大雨となって、それはもう、ひどい目に遭った記憶がありますねえ、ええ…。その後、雨対策とかはどうなったのでしょうか。まあ、行かないのでいいんですけれども…。
 こういう同人イベントは、今後、「リアル書店」の役割に加えて「出会いと交流の場」という役割を持つ、というこの2点に矮小化されとどまっていくんじゃないかと考えています。昔は何でもありましたけれどもね。そういう時代ではないのでしょう。
 そんな個人的な感想を持っていますけど。
posted by ヨシミ22歳 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多なやつ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102386596
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック