2013年09月02日

軽い違和感

 ちょっとおお〜〜〜。
 こんなにも被害が出るような竜巻とか起きちゃって、どうするのよお〜。
 とか思っています。どうにもこうにも。被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。
 去年も竜巻とかがあったような気がするんですけれども、うん。青森県内でもありましたよね。
 ってことは。1年に1回はこういう恐怖に怯えないといけない、という事になりますかね…。どうにもこうにもだわあ! やっていられないわあ!

 最近、Twitterなどをやっていて、どうも、自分から距離が遠いと思っている人の発言に「軽い違和感」を覚えることがあります。
 その違和感の正体はよくわからないので、これから突き止めていこうと思いますが、なんでしょう。距離が近い人、というか、会ったことがある人とかは「この人はこういう人だから」という補正が働くんでしょうけれども、まったく知らない人はまったく知らない人なので「こういう人だから補正」が働かないのでしょうね。
 でも、上記を理由にして違和感の正体とするには、あまりにも説明不足になるんですよねえ、ええ…。
 Twitterを始めた初期の頃に、あまりにも多くの人を誰でもいいからフォロー返ししすぎたせいでこんなことになっているのは、確かなんですよね。
 うう…今後はSNSとかをやるときは気をつけないといけません。

 ていうか。
 「ヨシミ22歳の日記読みSNS」とかを、SNS乱立ブームの頃に作るべきだった、と思うのですが、もう遅い。
 どうにもこうにも…。
posted by ヨシミ22歳 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多なやつ

ブログに書けること、書けないこと

 んー。ストーキングを終えて自由の身になりましたが、それでも冷静になって考えると、ここのブログに書けることも書けないこともあるものですねえ。

 書けないことを挙げていくと、今の原子力規制委員会の某S氏。おそらくメディア露出が一番多いであろう、東大地震研出のS氏に、ヨシミはメールをしたことがあるんですけれども(20世紀でしたね)、その内容とか、その人の独特の特殊な性格とか、そういうことはさすがにここのブログでも書けないんじゃないかしら…とか思いました。
 防災の日に合わせて色々まとめてもよかったんですけれども、ストーキング終了とかでバタバタしているうちに9月1日は去ってしまい。とりあえずヨシミが言いたいのは、「あなたは東日本大震災の時に地震予知連の会長でしたよね? 何を予知しました? 仮にそれが無理だったとわかっていても、予知連としてどのような広報をしていましたか?」ということですかね。
 実際、S氏はそのくらいの口調で学生を公開のネット上でやり玉にあげていましたしね。

 あとは、ついでに、今度はフルネームで書きますけれども、「西和彦」という、元マイクロソフト本社副社長の「アスキー」の創業者の人がいました。この人とは直に喋ったことがあるんですけれども、うーん。
 うーん。
 「1ch.tv」とかを始めようとしたとき、「これは200%失敗するな」と思っていたんですけれども、案の定。
 大学の講義をゼミ形式でやっていたようですけれども、なんか…時間稼ぎと、あとは「MSXのトークをする」人をひいきして採点するために話をしていたとしか思えないという…。どうにもこうにも。
 あと、学生に「Dreamcastを売る方法を書け」というレポートを出して、いい感じのものを実際に採用しようとしたりするから、結局セガが当時あんなことになったのか、とか思いました。

 …というようなことをさらに細かく書くと、世の中から消されるので、これはやめた方がいいのかな、と思いました。

 って、このブログ、この方向性だったら3日間も持たないような気がするんですけれども! どうしましょうか…。
posted by ヨシミ22歳 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多なやつ